FC2ブログ

ヨッシー日記

甲斐駒ケ岳 黒戸尾根往復 その1

甲斐駒ケ岳 黒戸尾根往復 
7月8日、9日

その1

甲斐駒ケ岳は南アルプスを代表する名山。
甲府方面から見る山容は、最高の美しさと険しさを兼ね備えている。
夏冬合わせて4回登っているが、いづれも傾斜の緩い北側から。 
アルプス3大急登の黒戸尾根は、アプローチが不便で、今回が初めてだ。

尾白川の登山口はバスの便が無い。
しかも、標高が770mしかなく、頂上まで標高差2200m。
先日登った八ヶ岳は、登山口が1500mあるので標高差1300m、この差は大きい。

と言うことで、余りの厳しさにいつものメンバーのうち、2人はギブアップ。
Kパパと2人で挑戦することになった。

西日本では、豪雨で大災害になっているさなか、二人の都合が良くて好天なのはこの日だけなので、後ろ髪引かれながら出発。

早朝東京を出発、登山口の竹宇駒ケ岳神社にご挨拶。
DSC03462.jpg

吊り橋で尾白川を渡る。
DSC03464.jpg

霧の中、樹林帯を延々登る。
DSC03472.jpg
カモシカ君
DSC03471.jpg

汗だくになりながら、深い森を登ると、岩場。
DSC03482.jpg

急な登りの合間に、シャクナゲ。
DSC03484.jpg

休む暇なく、梯子の連続。
DSC03488.jpg

五合目の小屋跡で少し下り、その後壁のような急斜面が続く。
DSC03496.jpg
DSC03498.jpg
DSC03502.jpg
もう笑うしかない、急登の連続。

愛嬌の橋。
DSC03503.jpg

更に梯子。
DSC03507.jpg

何とか、CT通り7時間で小屋に到着。
DSC03511.jpg

勿論ビールで乾杯。
DSC03512.jpg

夕食は、豚の生姜焼きにカレーライスと豪華版。
DSC03516.jpg
カレーは山小屋とは思えない美味しさで、当然おかわり。

食後、少しガスが上がって、山頂方面が。
DSC03518.jpg

明日の好天を期待して、早めにお休みなさい。

続く
スポンサーサイト
  1. 2018/07/12(木) 22:12:24|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<甲斐駒ケ岳 黒戸尾根往復  その2 | ホーム | 八ヶ岳登山(赤岳・権現・編笠) その2>>

コメント

お世話になりました

ヨッシー日記が更新されるの楽しみにしてました。その節はお世話になりました。あらためてスゴイ山に登ったな~、とヨッシー日記を読んで思いました。私はあのあと疲れからか道を間違えたりしながらも無事仙水峠経由で北沢峠へ、翌日仙丈岳からもアルプスまで見ることができました!
またどこかの山で会える日を楽しみにしてます。
  1. URL |
  2. 2018/07/18(水) 08:05:00 |
  3. さとう #-
  4. [ 編集 ]

南の島に来ていて、更新が遅れてます!
しばらくお待ち下さい。
  1. URL |
  2. 2018/07/18(水) 21:35:29 |
  3. ヨッシー #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yossibike.blog.fc2.com/tb.php/491-e5e78816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヨッシーバイク

Author:ヨッシーバイク
ヨッシー日記にようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (29)
ヨット (23)
自転車 (11)
欧州自転車旅行2014 (75)
登山 (130)
スキー (85)
NZ自転車旅行2014 (7)
ダイビング (28)
欧州自転車ツアー2013 (79)
欧州自転車旅行2011 (10)
スキーと観光 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR