ヨッシー日記

赤城山 春まだ来の静かな山行

赤城山 春まだ来の静かな山行
2017.04.28

体調万全ならず、近場で足慣らしの第2弾。
百名山の赤城山に出かけました。
DSC01741.jpg

麓は新緑が始まり、緑が眩しい行楽の季節ですが、山は未だ春になっていません。
名物のアカヤシオも全然と言うことで、静かな山行を楽しめました。

ビジター・センターに車を駐車して、足慣らしで大沼(おの)湖畔を散策。
DSC01713.jpg
DSC01714.jpg
ボートがシーズンオフ感出ています。

赤城神社。
DSC01716.jpg
お参りしていこうと言うことで、神橋を渡ります。
DSC01717.jpg

これから登る、黑楣山をバックに真紅のお社がお洒落かな?
DSC01721.jpg
軽くお参りして、登山開始。

登山口からいきなりの急登が続きます。
DSC01723.jpg

暫く登ると、神社が湖面に浮かんでいます。
DSC01724.jpg

学生時代に軽く登った記憶があり、軽く考えていたけど、結構きつかったです。
1時間半で頂上に!
DSC01728.jpg

1828m日本百名山。雪が残っていて、下りはアイゼン必要でしょう。
展望台2分とあるので、向かいます。
DSC01731.jpg

素晴らしい展望でした。
DSC01736.jpg
上信越の山並みが、パノラマで一望でした。

燧かな?
DSC01738.jpg
谷川岳
DSC01739.jpg

勿論ビールで乾杯!
この景色で、風無く暖かく、のんびり昼食。

ゆっくり駒ヶ岳まで縦走。
DSC01744.jpg
関東平野を睥睨しながら、コーヒー・タイム。

階段続きの急斜面を下り、下山。
一応、覚満渕をチェック。
DSC01746.jpg


帰りがけに、富士見の湯に立ち寄りました。
割引で300円、泉質も1600m掘って出てきた深層水なので、ミネラルタップリ。
ジャグジーもついていて、疲れを癒すのにもってこいでした。
スポンサーサイト
  1. 2017/04/28(金) 10:48:26|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

坪山(奥多摩) 花の山

坪山(奥多摩) 花の山 2017.04.21

奥多摩にヒカゲツツジを愛でに、山登りに出かけました。
DSC01699.jpg
こんな可憐な花です。

目的地は坪山、花好きには知られている山のようです。
中央線 上野原駅からバスに乗ります。
DSC01665.jpg
駅の周りも新緑と山桜で春爛漫。

バスを待っていると、名物のバス会社の方が、地図を配りながら山の説明や、質問に答えたりと大サ-ビス。
DSC01668.jpg
何故か駅長さんも宣伝に一役。
DSC01667.jpg
手を振ってバスを見送っていただきました。

鶴川沿いにバスは遡り、八田で下車。桜が満開でした。
DSC01671.jpg

歩き始めて、早速スミレがご挨拶。
DSC01676.jpg

暫く登ると、ミツバツツジとヒカゲツツジが共演。
DSC01680.jpg
でも、ヒカゲの方は少ししおれ気味。

上の方に登って行くと、未だ元気なヒカゲが残っていました。
DSC01694.jpg
可憐な美しさですね!

イワウチワ
DSC01696.jpg

短いコースながら、急斜面をひたすら登ると、頂上に。
DSC01701.jpg
早めにのぼったのもあって、汗だくでした。
勿論頂上では、ビールで乾杯。
山を眺めながら昼食を頂きました。

気持ちのいい、春の一日。花の山を満喫しました。

  1. 2017/04/21(金) 22:02:55|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お江戸の花見

お江戸の花見

都心に用事があったので、帰りがけに花見を。

DSC01617.jpg
大奥跡の広場

千鳥ヶ淵を目指したのですが、やはり表門から江戸城を攻めることに。
DSC01580.jpg
スタートは東京駅丸の内北口。
ここで、インフォメーションに立ち寄り、東御苑開場が4時までとのこと。
足早に天守へ攻め入ります。

大手門入り口
DSC01593.jpg
大手門
DSC01596.jpg

色々見たいものがあったけど、閉店まで時間不足のため足早に本丸に向かいます。
DSC01613.jpg
大奥跡が広場になっています。
芝生の上で、皆さんのんびりお花見。

隣にも素晴らしい桜。
DSC01620.jpg
DSC01624.jpg
櫻の島って言うらしい??
DSC01627.jpg
DSC01626.jpg

天守台跡に登ります。
DSC01619.jpg
DSC01631.jpg
街が一望ですね!

北桔梗門から出城。
DSC01635.jpg

江戸城をグルリ回って、千鳥ヶ淵に向かいます。
DSC01644.jpg


道路も桜のアーチ。
DSC01650.jpg
バスも良いけど、あっという間でもったいないですね?

行くぞ、千鳥
DSC01648.jpg

流石に千鳥ヶ淵ですね!
DSC01654.jpg

国立劇場前の桜も人気でした。
DSC01660.jpg

日本の春に、花見は無くてはならないイベントです。
天気も良く、大勢の人が楽しんでいました。

ヨッシーとしては、時間不足で 缶に入った飲み物の調達が出来なかったのが残念。


  1. 2017/04/05(水) 09:58:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛艇に今年初対面とメンテ 2017

愛艇に今年初対面とメンテ 2017.04.02

愛しのNONB号に会うことなく、4月になってしまいました。
メンテナンスのため、三崎マリーンに向かいました。

圏央道で藤沢まで、
IMG_0013.jpg

134号で海沿いを走り、
IMG_0014.jpg
稲村ケ崎を越え、
IMG_0016.jpg
三崎マリーンへ。
IMG_0019.jpg

エンジン・オイルを交換し、ウインチをグリース・アップ、電装系・水回りチェック。
エンジンをかけたは良いが、ストップできません。
ワイヤーがからまっているか??

チェックして問題なければ、少し沖に出る予定でしたが、ダメそうです。
折角の好天だったのに残念!
いつもお願いしている、YBSさんに修理を依頼して終了。

マリーンの食堂で、昼食に金目鯛の煮つけを頂いたのが、今日のご褒美。
IMG_0018.jpg

今シーズンのクルージングも前途多難が予想されます。
  1. 2017/04/02(日) 22:33:29|
  2. ヨット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

丹沢は塔の岳に登山

丹沢は塔の岳に登山しました。
2017.03.19

スキー・シーズン終了。
久しぶりに登山と言うことで、そう言えば今年はアイゼン使っていないなと!
手近かな武尊を計画したけど、日本全国お天気なのに、ここだけダメ。
仕方なしにアイゼンは諦めて、馴染みの丹沢に行きました。

いつもの大倉尾根から塔の岳に登ります。
始発バスで大倉のどんぐり山荘へ。
DSC01559.jpg
ここで準備をして、スパッツも装着。7時半に出発。

最初は針葉樹林帯のなだらかな登山道。
DSC01561.jpg

見晴らし茶屋で、景色が見え始めます。
DSC01563.jpg
相模湾がボンヤリ。

DSC01566.jpg
表尾根、三の塔方面、少し雪が残っています。

堀山の家で休憩。
DSC01568.jpg
富士山が見えるけど、霞んでいて写真には写らず。

花立まで3時間かかってしまいました。
DSC01569.jpg
氷も売っています。
暖かかったので、食べても良いかなと思ったくらいですが・・・。
お蔭で霞がかかっていて、眺望は今一つです。

いよいよ、頂上が見えてきます。
DSC01570.jpg

雪は少し残っていますが、丹沢得意の泥濘もすこしありました。
DSC01575.jpg

のんびりしたので、4時間で頂上到着!
DSC01576.jpg

ビールで乾杯。
つまみは冷凍うどんで!(左のコンロに乗っているやつ)
DSC01578.jpg
山で頂くと手軽なのに抜群に美味しいです。

登りで汗をタップリかいたので、3人で2Lも飲んでしまいました。

3連休の好天登山日和と言うことで、頂上は満員。
DSC01579.jpg

春を感じる日差しの中、自然を満喫した楽しい登山でした。
因みに計画を諦めた、武尊は吹雪で遭難しかけたパーテイもいたようです。
やはり諦める勇気も山には必要です。


  1. 2017/03/19(日) 22:27:13|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ヨッシーバイク

Author:ヨッシーバイク
ヨッシー日記にようこそ!
定年後からブログを始めました。
山・ダイビング・自転車・ヨット、冬はスキー等の記事を載せています。

毎年、夏は欧州を自転車で回っていたのですが、ISが危険で中断しています。
いつ再開できるか?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (20)
ヨット (17)
自転車 (9)
欧州自転車旅行2014 (75)
登山 (100)
スキー (66)
NZ自転車旅行2014 (7)
ダイビング (19)
欧州自転車ツアー2013 (79)
欧州自転車旅行2011 (10)
スキーと観光 (11)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR